FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

毎日の雨に停滞気味

政府は、「残業代0」と言われる労働時間の規制から外す対象者を年収1000万円以上とすることで、最終調整に入ったと報道されています。
しかし、それより年収が低い層についても裁量労働制の拡大を考えているとも報道されていて、随分とあからさまな経営者寄りの政策をとるのねと思います。
現行の裁量労働制は、コピーライター、弁護士、建築士など職種が決まっている専門業務型と事業の運営に関する企画・立案など業務が決まっている企画業務型とあります。
導入するには労使協定の締結や労使委員会の設置などハードルが設けられていますが、拡大するということは、業種の制限や業務内容の制限をゆるくしようというのでしょうか。

続きを読む

PageTop