FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

脱法ハーブの事故続出雑感

脱法ハーブを吸って車の運転をしたために事故を起こす事例が続いていますが、警察庁と厚生労働省では、脱法ドラッグ、脱法ハーブについて、もっと危険性を認識できるような名前の募集をするそうです。
化学式でみると、ほんのちょっとだけ変えて違法な薬ではないとして出回っているそうですが、幻覚を起こしたり、凶暴になったりするそうで、怖い薬には違いがないと報道されています。
ハーブの名前はいれないで考えるようにとのことですが、確かに「ハーブ」とついているとリラックスできるのかななんて思ってしまうのかもしれません。
「暴走ドラッグ」、「脳破壊ドラッグ」、「性格破たんドラッグ」とか強烈な名前をつけた方がいいのでしょう。
最近、逮捕された有名歌手にみられるように、覚せい剤なども中高年世代にも広がっているとのことで、ストレスが多いのも一因と言われています。
「脱法」ということは、とりあえず違法ではないということなので、もし、社員がこれを吸った場合に会社として、懲戒処分にできるだろうかと考えてみます。

続きを読む

PageTop