FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

熱中症が労災となる場合

当地は今週猛烈な暑さに見舞われ、通勤のために乗った車の外気温度を表す表示が朝から32度でした。この暑さでは、外で仕事している人は本当に大変だろうなと思います。こまめに水分をとり、涼しい日陰で休憩を多目にとる、最近では「塩飴」のようなものもいろいろ売られているので、スポーツ飲料とともにそういうものも利用されるとよいでしょう。
外での作業というと、道路工事、土木・建設現場、清掃、交通整理、植木の剪定などが思い浮かびます。
そのような場合に、「熱中症」になった場合は、労災がすぐに認められるのでしょうか。「業務起因性」、「業務遂行性」を満たしているので、すぐに労災になりそうです。可能性は高いですが、多少の条件があります。
実は、労災となる疾病は、労働基準法施行規則第35条による別表1の2で細かく挙げられています。

続きを読む

PageTop