FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

労働法を軽視する企業はつぶれるべき

過酷な深夜の一人勤務などが話題となった牛丼チェーン店の労働環境について、調査した第三者委員会の報告によると、過労死レベルと言われる月100時間の残業時間どころか、総労働時間が500時間を超える例もあったそうです。
2週間家に帰れないとか、24時間、48時間働き続きた例もあり、まさに「現代の蟹工船」とネットで揶揄されているらしいですが、その劣悪な労働環境には驚きます。
人手不足なのに拡大路線をやめず、ますます状況が悪くなっていたそうです。
株価も下がっているそうですが、そういう企業は社会が受け容れないという状況になってほしいと思います。。
一代で会社を築いた現会長をはじめとする経営幹部が、長時間労働に対する危機意識が薄かったと言われています。

続きを読む

PageTop