FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

若年労働者を辞めさせないためには

先週、厚生労働省が「若年者雇用実態調査」を発表しました。
5人以上雇用する事業所17,000箇所と、そこで働く若年労働者(15~34歳の労働者)24,000人を対象として調査して、前者については61.9%、後者については65.9%の有効回答を得たということです。
8割の企業には、若年労働者がいて、このところの「人手不足感」を反映してか、若年労働者を確保しようとする動き、例えば正社員に転換させたことがある事業所は46.6%、「定着のための対策をとつている」企業は、70.5%(正社員に対する対策)となっています。
今まではとっていなかったんだろうか。3割の企業は対策をとらずなすがままに任せているのだろうかと、ちょっと興味がわきます。

続きを読む

PageTop