FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる12年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

新聞の投書に考える

今朝の朝日新聞の「働く」という紙面には現政権が推し進めようとしている時間ではなく成果で賃金を支払うという政策に対して、強く反対する大学教授の話がでていて、興味深く読みましたが、私がいつもよく目を通すのは、同じ紙面の中にある小さな投書欄です。
働いている人たちの様々な職場に対する不満なども掲載されています。
今日の投書者は40代の女性で、
「パートタイマーで働いているが、自転車通勤なのに公共交通機関を利用したとして交通費をもらっている同僚たちがいる。数年前、ある同僚について不審な行動を目撃したので会社に伝えると、それが本人にばれて、その人が退職するまで無視された。それがトラウマで不正申告について何も言えない」
というような内容です。

続きを読む

PageTop