FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

相談機関としての社労士会

先月28日の社労士法改正の記事に関連して、読者の方からご質問をいただきました。
このほど、厚生労働省ではブラック企業問題などに対応するために「確かめよう 労働条件」というサイトを開設したのですが(
参照)、そこで相談機関が紹介されています。全て行政の機関です。
社労士会もそこに掲載されるべきではないかということについて、私の考えをお尋ねです。
現在、各都道府県社労士会では、無料で労働問題や年金等、社労士の守備範囲のこと全般について相談事業を行っています。
私の所属する埼玉県社労士会でも毎週水曜日に予約制で相談を受けています。担当するのは各支部から推薦を受けた相談員のうち順番で2名一組になって相談を受けます。私はこの相談員にはなったことがないのですが、相談員を経験した人から様子を聞いたことはあります。対面で時間をかけて丁寧に対応しているようです。

続きを読む

PageTop