FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

未成年に対するパワハラ認定

先月末ですが、福井地裁でパワーハラスメント(以下パワハラ)に対する裁判の判決があり、パワハラを認定して会社側に7,200万円の損害賠償を命じました。
請求額は1億1千万円ですが、原告側の主張を認めたものと思われます。
判決文を読んでないので、詳細はわかりませんが、新聞記事などによると、高卒後消火器販売会社に入社した男性がうつ状態となり入社した年の12月に自殺した原因が、直属の上司によるパワハラだと認めたものです。
未成年に対するパワハラで損害賠償が認められたのは初めてとのことですが、企業によってパワハラの対策というのは温度差があるようで、どこまでが指導として許されるのか迷う上司もいるようです

続きを読む

PageTop