FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

有給休暇取得促進の政府案

政府は有給休暇取得を促進するために、企業が労働者の希望をとりいれながら、取得日をあらかじめ指定してしまうことを法制化する労働基準法改正を考えていると報道されています。
このところの労働法改正について、65歳までの雇用義務化とか、ストレスチェックの義務づけとか、本来企業が個別に考えて行うことなのではないかと私は思っていました。
経団連の会合で首相が賃上げを要求するというのも変だと思っています。
賃上げをするかしないかは企業が自主的に考えて決める問題で、関係ない第三者から言われることではないと思うからです。
有給休暇の話にもどりますが、有給休暇の取得促進についても個別の企業と労働者の間の問題であり、法律で縛るべきことなのか疑問に思います。
そこまでしないと有給休暇がとれないということなのでしょうか。

続きを読む

PageTop