FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

介護ロボットの隆盛を願う

先週、ある女性作家が大手新聞に掲載したコラムの内容がアパルトヘイトを肯定する内容であると一部ネットで話題となっていたのは、私も愛用のiPhoneのニュースアプリを見て知っていました。
全文を読んでみると、介護のための労働者が不足しているので、出稼ぎに来たい「若い女性」を外国から労働移民として受け入れる制度を作った方がよい。介護職は孫が祖父母の面倒をみるような感じでいいのだから資格などにこだわる必要はない。
しかし、その際、居住だけは白人、アジア人、黒人と人種ごとに分けた方がよい。というような内容で、居住を分けるとよいと思ったのは、自分が20~30年前に知った南アフリカの事情によるそうで、そもそも住まいに対する考え方が違うからというようなことが書かれています。
つっこみどころが満載のコラムだねーと思いましたが、いつものことながら、テレビメディアや大手新聞社は何も言わないと思っていましたら、ここへきてNPO法人日本アフリカ協議会からの抗議があり、新聞でも報道されています。
新聞社とご本人がコメントを発表していますが、何となくすれ違っているようでもあります。

続きを読む

PageTop