FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

砂川事件のさわりを読んでみた

最近、昔勉強した憲法関連の書籍を本棚の奥から引っ張り出して読むことが増えました。
「違憲」論争で揺れる国会ですが、政府が集団的自衛権の行使容認の根拠としてもちだしてきたのが、「砂川事件」です。
最初、聞いたときはすごく違和感がありました。集団的自衛権など問題としている判例だったかなー? かすかに残る記憶ではそうではないはず。そのうち、不明を恥じて言わなくなるだろうと思っていましたが、安倍首相までが言っている。
では、判例集で見てみるかと引っ張り出してみました。
裁判というのは、実際の判決文を全部読まないと全貌はつかめません。判例集には結論とそこに至る考え方について、自民党のお歴々がリスペクトしてないらしい「学者」の先生の解説が掲載されていて、それなりの判例の性質や意味がある程度わかるようになっています。
私がよく見るのは、別冊ジュリストの「判例百選」で、このシリーズは20冊ぐらい持っています。
憲法については、ⅠとⅡがあり、砂川事件はⅡの方に掲載されています。

続きを読む

PageTop