FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

派遣法改正成立見こみ雑感

派遣法改正案が国会で承認される模様と報道されています。
これについては、過去記事で反対の立場で書きました(
参照)
この改正により、派遣労働者を使うことは企業にとって益々都合がよい制度になると思います。
もともと派遣というのは、自社で賄いきれないスキルを持った人を臨時的に来てもらうというところがスタートだったと思われます。
それが、人を雇うことに付随する費用その他厄介なことを背負わずに都合よく労働力が手に入る制度というように変質してきたように思います。
厚生労働省の「非正規雇用の現状と課題」のサイトを見ると、平成26年は、非正規雇用者1962万人で、そのうち派遣社員は119万人、6.1%とありますからそれほど多いわけではありません。
多くの会社は、パートタイマーやアルバイトなど直接雇用する形態で非正規雇用者を抱えています。定年後の再雇用と推察される「嘱託」が派遣とほぼ同数になっています。

続きを読む

PageTop