FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

続くご縁に感謝

珍しく風邪をひいて、ごぼごぼいうような咳がでているうちに声が枯れてしまったのが先週の金曜日あたりでした。声が出にくいのでわざと低い声を出してみたら、テキヤのおじさんみたいな声がでることを発見?して自分で大爆笑してしまいました。
いつ、どんなときでも笑いの種はあるもんです。
土曜日に再度クリニックに行き、その前にもらった薬とは違う薬をもらい、それが効いて今週に入ってからだいぶよくなり完治まであと一歩というところでしょうか。
そんなことのあった金曜日に、ある出版社の雑誌の編集者の方から原稿依頼のメールをいただきました。
開業2年目ぐらいに、私がこんな原稿が書けますと売り込みのお手紙をだしたところ、当時その方が担当されていた経営者向けの雑誌に原稿を書かせてくださったのがご縁の始まりでした。
いわば、私が自分で開拓したお客様であり、その後、別の雑誌に異動されてからも年に一度ぐらいですが、雑誌に掲載する原稿執筆のご依頼をいただいています。

続きを読む

PageTop