FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

「自己保健義務」を考える

開業当時、就業規則を専門にやっていきたいと思い作成のノウハウなど記述した本を随分購入し読みました。中に「自己保健義務」という耳慣れない言葉が書いてあるものがありましたが、内容は自分として納得したので、私が作成する就業規則には必ず条文として入れています。
所属する研究会にこれに関連する原稿を出したのですが、これについて知らない会員もいてちょっと意外でした。それについては、過去記事にも書きました。(参照)
昨日は、日ごろから懇意にしているある会員から「自己保健義務」というのは労働法の専門家の本には見当たらず、まだオーソライズされていないのではないかというメールをいただき、自説を返信したら電話がかかってきて、ひとしきりお話ししたりしました。
確かに、私が「バイブル」的に何かあるとすぐ開く菅野和夫氏の「労働法」(第十版)には、「自己保健義務」について掲載されていません。
しかし、厚生労働省のサイトにも明確に記載されていて(
参照)、労務管理上は「常識」となりつつあるのかなという気がします。
企業側の弁護士さんの書籍には書かれていますし、判例もいくつか出ています。

続きを読む

PageTop