FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

災害被害に対する悪徳商法にご注意

国民生活センターからメルマガを配信してもらっています。
主に高齢の方を狙って様々な悪徳商法が横行していることがわかります。
昨日の配信では、台風で屋根が壊れたたため、電話帳で見つけた業者に頼んだところ、ブルーシートを張る応急措置をした後、瓦では重いので屋根全体を直した方がよいと言われ、半額の代金150万円を振り込んだが、4か月たっても工事が始まらないという事例が配信されていました。
複数業者に見積もりを頼むとか、工事が終わってから代金を支払うとか、常識的なことだと思いますが、早く修理してしまいたいと思う気持ちと、一昔前の古き良き時代は、悪徳業者などほとんどいなかったので、そんなイメージで業者と接触する高齢の人も多いのだろうと思います。

続きを読む

PageTop