FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

ミスをなくすためのシステムづくりは難しい。

先週、親友がチケットをとってくれてあるコンサートに行ってきたのですが、その親友はPCで仕事の資料等は作りますが、メールはしない、携帯電話も持ちたくないので持ってない人です。
従って、自宅へ電話するか、手紙、はがきなどで連絡をすることになります。
それで、その日の晩にお礼のはがきを書きました。今、52円となったのは知っていますが、私も最近はその種の用はメールで済ませることが多いので、52円切手などは手許にありません。
50円、80円はいろいろ持っています。
ちょうど、季節の梨の絵の切手がありました。それは80円切手ですが、今は封書は82円で80円は使わないし、料金の多い切手を貼るのは問題ないはず、むしろ、郵便事業株式会社さんを儲けさせてあげるのだから、いいだろうと思いそれを貼って自宅近くのポストに投函しました。
郵便事業が民営化される前までは、1日に3、4回集配に来ていたそのポストは、今や1日1回の集配となっています。収益を上げるためには仕方がないのでしょう。
それから二日後、我が家の郵便受けに件のハガキが戻ってきているではありませんか。

続きを読む

PageTop