FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

祝ノーベル賞雑感

日本人研究者の連日のノーベル賞受賞のニュースは良かったなーと思う、最近少ない明るいニュースでした。
今までもそうでしたが、受賞された方々がお話しになる言葉が含蓄のある良いものが多いですね。
医学・生理学賞を受賞された大村氏の第一声が「私は自分が何かをしたというのではなく、微生物の力を借りただけ」というようなお言葉だったと思いますが、これだけで「おーっ」と思いましたが、亡くなられた奥様への感謝の気持ちを素直にお話しなさったのも好感が持てました。
そして、「人のためになることを」とずっとそれを目標に貫いてこられたということも素晴らしいなと思いました。
報道によると、大村氏は大学卒業後出身地の山梨県で教員の職が見つからず、都内の定時制高校の教師になられたそうですが、そこで、油まみれの手をきれいにする間もなく学校に駆けつけて勉強している生徒の姿に触発され、研究者への道を進むことを決意したそうです。
豊かな感受性と実行力のあるお方なんだろうと思います。

続きを読む

PageTop