FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

風かおる季節到来

2016-4アマリリス小当地は、街路樹のツツジやサツキ、ハナミズキが咲き出しました。
これから、若葉が美しく、風もさわやかな季節がやってくるなーと思うと、自分の心の中にも風が吹き渡るような気分になります。
生きとし生けるものの生命力を感じる季節でもあります。
当事務所でも、アマリリスが大輪の花を咲かせました。7、8年前に宅急便のおじさんに勧められて、半分お付き合いで鉢植えを買ったのですが、箱に書かれているとおりに花が咲いた後、秋になる頃に葉を全部短く切り落とし、水もやらず冬を越す、春になったら水をやり始めれば、5月前後に花が咲くというサイクルをずっと繰り返してきました。
何故か昨年は花が咲かなかったのです。
今年は早々二輪も咲いて、「偉い!」と思ってしまいました。
花が大き過ぎで下を向いてしまうので、「お顔」をしっかり撮るためには下から撮るしかないのです。
熊本地震で被災された方は花どころではないと思います。
当たり前の日常が早く戻ることを祈らずにはいられません。

PageTop