FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

社労士の不適切な発信

一般の方はあまりご存知ないと思いますが、 私たち社労士については「社会保険労務士法」という法律があり、ここで、社労士制度の目的、どのような業務ができるか、資格や試験、社労士会についてなどが規定されています。
当然、私たちは仕事をする上でこの法律を遵守しなければなりません。
そこでは、社会保険労務士法の目的として、社会保険労務士の制度を定めることにより、
①労働・社会保険に関する法令の円滑な実施に寄与する
②事業の健全な発達と労働者の福祉の向上に資する
ことを目的としています。(社会保険労務士法第1条)
また、社会保険労務士は①常に品位を保持し、②業務に関する法令に及び実務に精通して③公正な立場で、誠実にその業務を行わなければならない。(同法第1条の2)
として、その後の第2条で社労士ができる業務が記載されています。
私が懇意にしている周りの社労士の皆さんは、勉強熱心で誠実に仕事をされている方ばかりです。
しかし、このところ、ホームページやブログ等で「不適切な発信」をする社労士に対する苦情が増えているそうで、とうとう全国社会保険労務士会連合会宛に指導強化の「お達し」が厚生労働省からでて、連合会から各都道府県社労士会に指導の指針をだしたと、今朝の朝日新聞でも報道されています。

続きを読む

PageTop