FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

労組結成は経営側にもプラス?

 社員の過労自殺からすっかり「ブラック企業」との悪評がたってしまった大手居酒屋チェーンを経営する会社で、今年1月に労働組合が結成されていたことが報道されました。
報道によると、5月に結成大会を開催して会社側とユニオンショップ協定を結んだそうです。
ユニオンショップとは従業員に加入を義務づける制度で、従業員になるのなら必ず労働組合に加入しなければなりません。
この会社はアルバイトも多いですし、任意加入とすると加入する人が少なくなってしまう懸念からそうしたのでしょうか。そのあたりのことは報道されていないのでよくわかりませんが、この企業グループの正社員1,800人とアルバイトなど13,200人が加入したとあります。
圧倒的にアルバイト等の人が多いので、正社員のみ労組に加入しても労働基準法にある「労働者の過半数で組織するする労働組合」の要件をみたさず、協定を結んでも法律的効力が全従業員に及ばないということから全員加入としたのかなと思われます。

続きを読む

PageTop