FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

国民年金の若年者猶予が50歳まで拡大

会社等に お勤めして厚生年金に加入している人は厚生年金保険料を支払っていますが、国民年金の基礎年金部分は加入する制度がまとめて拠出していますから、自分で国民年金保険料(今年度額毎月16,260円)を支払う必要はありません。国民年金の第2号被保険者となっています。
第2号被保険者に扶養されている20歳以上60歳未満の配偶者も第3号被保険者になれば(収入要件あり)国民年金保険料を支払う必要はありません。
他方、会社員、公務員等以外で厚生年金に加入していない自営業や非正規雇用等の人は、その配偶者も含めて第1号被保険者となり国民年金保険料を自分で納付しなければなりません。
収入が少なく保険料の支払いが困難な人について免除制度があります。(
参照)
この免除制度の他に主としてフリーター、ニートと呼ばれる人たちを対象とする若年者猶予制度があり、30歳未満までだったのが、本日7月1日より50歳未満まで拡大されました。

続きを読む

PageTop