FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

盛り上がらない参院選

参院選が間近というのにメディアでは一自治体である都知事選のことばかり報道しています。 
報道が少ないとどうしても有権者の関心もそがれてしまうのではないか、投票率も悪くなりそう、そうすると現与党に有利に働くでしょうから、自民党はわざと都知事候補を先送りして話題作りをして、参院選をぼやかしてるのかなと思ってしまいます。
憲法改正をさせないように与党の議席を増やしてはいけないと野党は言っていますが、自民党はそのことには触れないで経済と雇用の「成果」を言っています。
雇用が増えても非正規雇用が増えただけ、大卒の就職率が上がっても、たまたま団塊世代の退職と若年世代の減少による人手不足が顕著になっただけの話だと私は思っていますが、野党も与党もそういうことはあまり言いません。
経済も安倍政権になってからたまたま円安になっただけじゃないのと思いますが、パンチのある野党がないせいか、自民党が圧勝するかもしれないと報道されています。
今般、初めて選挙権を得た18歳、19歳の人たちも半数が自民党支持だという調査結果がメディアで発表されたりしています。

続きを読む

PageTop