FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

深夜のビジネスホテルの危険性

 このところ、有名女優の息子の強姦(文字が恐ろしいので以下レイプとします)致傷事件がメディアで話題となっています。
息子も俳優として売り出し中だそうですが、私はテレビのバラエティやドラマはほとんど見ないのでお母さんの方はわかりますが、息子の方はよく知りませんでした。
レイプは殺人に匹敵する犯罪行為だと思います。望まない性行為を暴力によりさせられるなどということは考えただけでおぞましく気持ちが暗くなります。
レイプ被害に遭った女性が精神のバランスを崩したり、一生苦しむという話をものの本で読んだことがあります。私が子供の頃好きだったアメリカンボッブスの女性歌手も旅先でレイプ被害に遭って、声が出なくなって歌が歌えなくなったという話も以前聞いたことがあります。
女性の尊厳を踏みにじり、人生をだいなしにする「魂の殺人」と言ってもいい行為だと思います。
事件について、私は何かをコメントするつもりはありませんが、社労士として、深夜のフロントに女性ひとりだけを勤務させていたビジネスホテルの管理体制に疑問を持ちました。

続きを読む

PageTop