FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

多様性が人を育てる

今朝の朝日新聞にはがんの新薬を開発してノーベル賞候補とも言われている京都大学名誉教授本庶佑氏のインタビュー記事が掲載されていました。
特許を共同出願した日本の製薬会社が国内の製薬会社に共同開発の話をもちかけても断られ、逆にこんなことに手をだしたら会社がつぶれるとまで言われる中、本庶氏がアメリカのベンチャー企業を訪ねて話したところ、1時間で「やる」と即決したというような興味深い話もでています。
それからどんどん話が進み、アメリカの末期がん患者の臨床試験では2~3割に効いたという結果が出て、世界的に注目されるようになったということです。
氏は様々な質問に答えていろいろなことをおっしゃっていますが、なかでも私が最も共感したのは、大学院教育に対する国のお金のかけ方に対する批判です。

続きを読む

PageTop