FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

祝ノーベル賞「興味のあることに進む」

 昨日、所要で帰宅が少し遅くなり大隅良典氏のノーベル賞受賞というビッグニュースをスマホのトップ画面に出てくるニュースサイトの号外で知りました。
帰宅したのが8時近くですでにテレビニュースは終わっていて、その後9時、10時、11時とニュース番組をはしごして見てしまいました。
細胞のリサイクルシステムのようなものを30年近く前に見つけて発表された方とのことで、こつこつと顕微鏡を覗いて研究を続け、電子顕微鏡ができる前の光学顕微鏡で発見されたとのことでした。
インタビューで印象に残ったのは、人と競争するのが嫌いなのでみんなが見向きもしないようなことをやろうかと思い、偶然、顕微鏡で見た現象に興味をもったこともあり、その方面に進まれたとのことでした。
福岡県で育った少年時代、東京の大学に進学した12歳上のお兄さんが、帰省するたびに科学に関係する本を買ってきてくれて、その方面に興味をもたれたとのことです。
お兄さんにもらったという本の中に「ロウソクの科学」の名前があり、私も読んだことあるーと懐かしく思い出しました。

続きを読む

PageTop