FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

IT化が過重労働につながる?

今朝の朝日新聞に、最高裁までいった「電通事件」 (過去記事参照)と今年労災が認定された同社の女性社員の遺族の代理人を務めた弁護士さんのインタビュー記事が掲載されています。
長年、過労死問題に取り組んでいる方で、私も書籍等でお名前をよく存じ上げている弁護士さんです。
「電通事件」で自殺した男性社員が入社したのは1990年です。この事件は企業の安全配慮義務を明確にしたことで関係各方面に大きな影響を与えたと思いますが、舞台となった会社自体は、今般労災が認められた女性社員の自殺に至るまでのいきさつなどによると、この四半世紀ほとんど体質が変わっていないと語っていらっしゃいました。
むしろ、当時は女性社員は男性の補助的な役割と認識されていた会社だったのに、他の事例も含めて女性にまで過労死が拡大していることに驚いているというようなことも語っていらっしゃいました。


続きを読む

PageTop