FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

職務発明について特許法を読む

守秘義務があるので詳細は控えますが、必要があり特許法の職務発明についてちょっと勉強しました。特許法の当該箇所が平成27年に改正され、平成28年4月1日から施行となっていることについて、平成26年にそういう動きがあると報道で知っていましたが、その後、直接業務に関係がなかったため、改正・施行になったことも知りませんでした。
平成16年の改正については、当時、ある会社の就業規則を見直したときに相当勉強して、最新の法に合わせて就業規則を作ったのですが、その後の改正に合せてまた見直しかなとも思いましたが、当時の条文でも特に不都合な点はなく、会社が特許を承継するときに「相当の対価」を支払うというところが、「相当の利益」となり、金銭だけではなく何らかのインセンティブというような性質を明確にしたということらしいということがわかりました。
「対価」という文言を法律条文と同じ「利益」に修正した方がいいとは思いますが、この前、改正したばかりだからなー、でも、やらないとまずいかなと考えてしまいます。

続きを読む

PageTop