FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

奨学金はばらまき?

 昨日、車で移動中に聞いたラジオで、新年度の奨学金についてコメンテーターが批判していました。
このコメンテーターは美術などにも造詣が深く、私が時々見ている美術館めぐりをするテレビ番組のキャスターも務めていて、ラジオでは私が共感できるような意見をよく言う人です。
文部科学省のプロジェクトチームが給付型奨学金を増やし、低所得家庭の子も経済的理由により進学を断念しないように奨学金を拡大するというものです。
ラジオを聞いた後で、ネットで調べてみると、返済不要の給付型奨学金について平成29年度から先行実施して平成30年度から本格実施するとのことで、コメンテーター氏のいっていたように月額2、3万円、正確には2万円~4万円(自宅通学とか、国立、私立で違う)となっています。
コメンテーター氏は、月額2、3万円もらったってどうしようもない、これではばらまきになりかねないと語っていました。本当に超優秀な人に対して月額20万とか25万とか学業に専念できる環境を作った方が、お金が活きてくる、1億総活躍といってもみんながみんな大学に行き進学することが活躍することにはならないと語っていました。

続きを読む

PageTop