FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

:兼職のリスク

 ちょっと前に副業について記事にしましたが(過去記事参照)、昨日、所属する研究会でそれに関する原稿を出した人がいて、あらためて兼業、について考える機会がありました。
私の場合、就業規則で他の雇用契約を結んだり役
員に就任することを会社に許可なく行うことを禁止するような規定としています。
原則としては、会社から離れた労働者の私生活の時間の使い方にに会社が介入することはできません。しかし、会社の業務に支障をきたしたり、会社の品位を貶めるような内容の仕事や秘密情報が漏えいするような兼業は会社との信義則違反であり、会社に不利益を与えているのですから規制できるという考え方です。
裁判例なども概ねそのような考え方なので、一律禁止はできないが許可制は許されるということになるでしょうか。
最近、本業の他の副業を推奨するような動きもみられますが、労働者にとって不利益な点もあるのではないかと思います。


続きを読む

PageTop