FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

同一労働・同一賃金の建議

当地は、梅雨入り後ほとんど雨が降らず、街で見かける紫陽花も心なしかしょぼんというか、色鮮やかではないような気がしていましたが、今日は朝からかなり降っています。
外出する用事がなくて良かったと思いながら、気になっていた調べものなどに時間を費やし、あっという間に午前中が終わってしまいました。
思えば、私の仕事は書籍やネットで資料を読み、疑問に思ったことをさらに調べるなどの繰り返しです。思った以上に時間がかかる場合もあるしその逆もあります。私は雇用されているわけではなく、自分のペースでできるのでよいのですが、会社などに勤めていたら、「調べもの」が労働時間として認められるかどうか微妙な場合もあるだろうなと思います。
そして、もし、労働として認められた場合、同じ事柄を調べるのに多分早い人も遅い人もいる。その場合、どちらの人の賃金が高いのが正解なのか。
先週、労働政策審議会から「同一労働同一賃金に関する 法整備について(建議)」(
参照)が出されました。おそらく、これをもとに法整備が進められることになるのだろうと思います。

続きを読む

PageTop