FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

忘れても記録があれば大丈夫

あるご縁により、定期的に発行される印刷物の校閲をしています。
私の専門とする労働・社会保険諸法令について記載されているページについて毎月2回、内容を確認して間違いがあれば訂正して、表現方法などについてもチェックします。
私ともう一人気のおけない社労士仲間と二人でチームを組んで行っていますが、私よりずっと若いけれど、社労士業界では先輩でもある「相棒」氏は有能でいつも的確に文章を読み解いていて感心することが多いです。
今月も、1回目が無事すんで、ほっとしたところです。
文章を書くということは、感覚の相違もありますから、表現方法についてはよほどわかりにくいと判断した場合に指摘しますが、法令についての改正情報などが主な内容なので、そのつど、厚生労働省のサイトを確認します。
特に、わかりにくい部分などは、厚生労働省のサイトの法令、省令、告示の新旧対照表が役にたちます。
どこが変わったのかが一目でわかりますし、内容のミスがないか確認するには、やはり根拠となるそれらの記述を読んで確認しないと安心できません。

続きを読む

PageTop