FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

人手不足と労働条件

当地の本日は涼しいです。車の温度計(外気温を示すことになっている)が21度でエアコンもいりませんでした。今年の当地の8月は天候不順で、かーっと太陽が照りつける夏らしい日がとても少なかったです。
いつの間にか8月も今日で終わりですが、そんな状況で稲作への影響はないのだろうかと思っていたら、昨日の帰宅途中の車中で聞いたラジオでは、今年の作柄は例年並みかそれ以上の見込みだそうで、日本列島も広いんだなー、というより天気に幅があるんだねーと思いました。
ごはん党の夫は、「それはよかったね」と心底喜んでいる様子。
「お米なんてなくたって、あたしは全然平気。パンもうどんもそばもパスタもいろいろあるじゃん」と言っても米に代わるものはないと言い切っています。
さて、とりあえずよかったですが、最近深刻なのは人手不足です。
先週、隣接する支部で主催した研修に他支部の人もどうぞということで参加させていただいたのですが、講師の社労士の先生が、「人手不足なので、一部では、すでに同一労働同一賃金は実現できている」とおっしゃっていたのが印象的でした。


続きを読む

PageTop