FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

ルールを守らないことのリスク

企業に対する「コンプライアンス(法令遵守)」が盛んに言われるようになったのはいつごろからだったでしょうか。私が開業登録したのが2006年ですが、その頃には結構目にするようになっていましたから、ここ10数年のうち、2000年代に入った頃からということでしょうか。
様々な企業の法令違反がニュースとなり、ブランドイメージを大きく損ない企業再編をせざるを得ないような企業もありました。
今般の神戸製鋼所のデータ改ざん問題は、一企業にとどまらず多くの納入先の製品にも疑念の目が向けられ、「Maid in Japan」の信用も大きく害してしまうような大事件だと思います。
私も洋服から洋品小物、家庭用品など身の周りの様々な分野で「日本製」と書いてあると安心して買っていた口ですが、このような事件が発覚すると、それはもしかして幻想なのかもしれないと思う気持ちが芽生えてきました。
これは、JAPANブランドの終わりの始まりなのだろうか。

続きを読む

PageTop