FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

貴乃花親方の特番を見ました

日馬富士の暴行事件について、私は当ブログでも記事にしましたが(過去記事①)、(過去記事②)、相撲協会の発表、貴乃花親方の処分、メディアの貴乃花バッシング、すべてに違和感を持っていた私としては、昨日のテレビ朝日の特別番組で貴乃花親方が語るのを見て、とても納得がいきました。
貴乃花親方が嘘をついているようには見えませんでした。彼は真実を語っているように私には思えます。たとえ、親方側からみた「真実」であっても、私は貴乃花親方の言い分にはすごく腑に落ちるところがあります。
弟子を守り、自らも信念を貫こうとする姿勢に共感しました。
驚いたのは、メディアには沈黙を貫きつつ相撲協会には何通にも及ぶ文書を提出していて、貴ノ岩が事情聴取に応じられないことなどについてきちんと協会側に告げていることです。
協会側が貴乃花部屋に出向いて、貴乃花親方が一切反応がないようなことを語っていましたが、それは嘘だったということですね。
降格処分についても、電話では「わかりました」とは言わず、はい、はい、と相手のいってるいることに応えただけで、その後処分に承服できないとして抗議文も出していたことです。



続きを読む

PageTop