FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる12年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

魂の歌声はジャンルを超えて

 先週末、かねてより観たいと思っていた映画「ボヘミアンラプソディー」を観ました。
ロックグループクィーンのボーカル、フレディ マーキュリーを主人公にした、俳優のなりきりぶりが評判の、もちろん、それだけではなく、彼らの音楽づくりの過程や、けんかしながらも仲直りして最後20分のチャリティコンサート、ライブエイドの舞台の再現へといきつくまで、2時間あまり、すごく短く感じました。
クィーンの楽曲はどれも素晴らしいのですが、やはり、フレディの歌唱力なくしてはなりたたなかっただろうし、音楽性の高さ、映画になってみて、あらためて歌詞の和訳などをみると、哲学的な命題のようなものが散りばめられていることを感じます。

続きを読む

PageTop