FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

企業の淘汰が始まる?

 働き方改革関連法が今年の4月から順次施行され始めています。
時間外の上限規制は中小企業については来年4月から施行ですが、有給休暇を年5日必ず取得させる事業主の義務や、安全衛生法の長時間労働に対する健康確保措置義務など、企業規模に関係なく今年度から施行となっています。
先週、23日の記事に書いた社労士会の研修の講師の先生の弁護士さんが、「中小企業の経営者の中には、上限規制や有給休暇など、法律で決められてもなかなか守れないという人がいるが、そうした企業は淘汰されるでしょうし、冷たいようだけど、その方がいいですよ。」とおっしゃっていました。
私も全く同感です。
小規模な事業所の経営者はとかく法令を知らないし、知ろうとする努力もしないで「できません、やりません。」という感じになっている場合があるように思います。
私の関与先にはそんな経営者はいませんが、社労士仲間の話を聞いたり、ネットで見たりするとそんな話が散見されます。

続きを読む

PageTop