FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

ままにならぬが世の常か

 私の社労士としてのモットーは、「トラブルは芽のうちに摘む」です。
今まで、自分でも内心「芽が摘めたぞー。えっへん、私って偉い」と思うことが何度かありました。
しかし、それは、関与先との信頼関係を築き、就業規則、並びに各種規程を整備した上で、丁寧に文書を出すなどの積み重ねがあったからです。
しかし、そのようなこともなく、いきなりご相談を受けて渦中に入ると、なかなかそうはいかず難しいなーと思う今日この頃。
社労士法にある「事業の健全な発達と労働者の福祉の向上に資する」ようにと思いつつ、規程の整備などがされていないとそれだけで、かなりうーんとなりますし、じゃ、法令どおりやればいいんだとしても、これがまた手ごわい場合もあり、悩み多き日日といいますか、世の中、そうそう甘くはないねーと思っています。
うんうんうなりながらパソコンとにらめっこ。何とか、文書をひねり出さねばと思うのですが、なかなかうまくいかず、こういう日はどっかに遊びに行くかー、いやいや職場放棄はいかんでしょう。
というわけで、乗り越えるハードルの高さに愕然としているのでした。



PageTop