FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

国会議員の多様性は良いことだと思う

昨日の参議院選挙は投票率が50%を切ったそうで、低調だなーと思います。国政選挙なのに、半数以上の人が政府に「お任せ―」という意思表示なのか、投票したい人がいないという意思表示なのか、どうせ自民党が勝つんだから自分の1票はあってもなくても同じという意思表示なのか、ただ単に面倒くさいだけなのか、よくわかりませんが、もったいない。
国に対してどんな形にせよ、意思表示できるチャンスを放棄してしまうなんて。
そんな中、難病の方と重度の障害のある方が当選されました。
当事者の方が議員になり直接意見を言うのはいいことだと思います。当事者でなくてはわからないこともたくさんあるだろうと思うからです。


続きを読む

PageTop