FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

ようやくHPが機能し出した?

当事務所のHPは私が開業した翌年2007年7月に開設しました。

HPを業者に頼むとそれなりのお金がかかりますし、自分で作るのもかなり大変そうと思い、開業当初はとりあえず発信基地としてブログを開設していました。

そのうち、NTT西日本経由で毎月の費用がそれほどかからず、ブログ形式でHPを開設できる、費用は電話料金といっしょに支払えばいいという形式のものが新しくできたことがわかり、すぐに申し込んで開設しました。

私はキーボード操作などは速い方だと思いますが、HTMLなんたらかんたらなどというのはさっぱりわかりませんので、なかなか自分の思うようにはいかないのですが、何とかそれらしく格好をつけつつ、自分で管理運営しています。

このところ、開設以来初めてHPを見てお問合せをしてくださったお客様が2社続きました。

1社は、現在就業規則の作成を承っていて、既に出来上がり社員代表者の意見書をつくっていただくのを待っている段階です。

1社は本日お電話をいただいて来週ご訪問させていただくことになりました。

前者は、私にとって初めての業種で、就業規則上にも事業主さんのお考えを実現させるため、私が様々なご提案をさせていただき、規則に盛り込むことができました。

私にとって、とても勉強になったし、事業主さんがとても遵法意識の高い方なので、話がスムーズにできて、やりやすい仕事となりました。

後者は、お問合せがあっただけで、まだまだこれからの話ですが、お電話で伺った限りでは、私にとってこれまた未経験の内容が含まれていて、「よーし! 頑張るぞー」といったものです。

思えば、HP開設以来3年弱の月日がたっていました。

特別検索上位にくるようなしかけもしていないし、HPの見た目をすっきりさせたいので、リンクも貼らないし、ブログの方は私にとっては、こんな名もないおばさん社労士のブログにこんなに来てくださるんだと思うぐらいの方が毎日来てくださいますが、HPの方は、それよりずっと訪問者は少ないですし、なかなかお客様に結びつかないなあと感じていました。

でも、ようやくほんの少しでも機能したと思うとうれしいです。やはり、継続は力なりということなのかなあと、巡ってきた春のように、私にも春が来たんだろうかとちょっぴり気分が浮き立っています。

さあ、こんな時にはベートーヴェンの「田園」など聴いて、気合を入れて勉強することにしましょう。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する