FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

「よーし!頑張るぞ!」と思う。

当地は昨日から引き続き冷たい雨が降り続いています。

「春は名のみの風の寒さや」とはこのことかと思いつつ、朝一番でかねてよりお問合せをいただいていたお客様のところへ初めて伺いました。

社内的なある制度を立ち上げるにあたっての問題点や、その制度を運営していくための方策、そもそもその制度をやるのは是か非かなどのご相談で、会社法、労働法、両方の知識が必要です。

私が会社法を勉強したのは大改正になる前の「商法二部」と言っていた時代ですので、先週、そのお問合わせのお電話をいただいてから、改正会社法にざっと目を通し、前述の制度についても持っていた予備知識の上に上乗せするための勉強をして、お客様にお会いしました。

そんな時に便利なのがネットによる書籍の購入です。アマゾンで「お急ぎ便」にすると注文した翌日届くので、専門書などは普通の本屋さんにはまずないので、それだけ早く手に入るのは本当に助かりました。

仕事をしていく上でいろんな意味でネットは欠かせないなあとつくづく思っています。

さて、本日お会いしたお客様は、中小企業ではありますが、独創的な技術で成功していらっしゃるようで、何よりもうれしいのは、社長のお人柄が良いことと、副社長もごいっしょにお会いしましたが、遵法意識の高いことです。

そのある制度を立ち上げるためには就業規則の見直しなども必要で、いろいろ修正してはいるんですが、なかなか法改正にはついていけてないんです、というお話もあり、確かにざっと拝見しただけでも、修正箇所はたくさんありそうです。

そして、ある事情からそれらの作業を期限つきでやらなくてはいけないという、ちょっと厳しい仕事になりそうな気配です。

とりあえずは、お見積書を出してご検討いただくといういつものパターンで1時間半余りの面談が終わりました。

事務所に戻ると、意見書作成を待っていたお客様から出来上がったとのお電話があり、本日中に取りに伺うことになりました。

そちらは、製本して届け出れば一件落着です。

外はしとしと雨だけれど、私自身は「よーし! 頑張るぞー!」と熱くなっております。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する