FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

タイトな日程をちょっぴり修正

タイトな日程の仕事の依頼を受け、昨日から作業にとりかかりましたが、お客様にもお送りした作業日程表を眺めれば眺めるほど、これはきつ過ぎると思いました。

就業規則や規程づくりの場合、私が示した案に対してお客様から疑問点や修正点をピックアップしていただき、修正作業を行います。1度で済む場合は少なく、2度、3度となるケースもあります。

私がどんなに速く作業をしても、お客様にはじっくり見ていただく時間をとらないと、なかなか良いものはできません。

ですから、案を出してからそれなりの時間(お客様に検討していただく時間)を予定しなければなりません。

昨日、お送りした日程では、じっくり見ていただくことなんか無理だなあと思い、そんなひっかかりがあったせいか、今朝5時に目が覚めてしまい、ああでもない、こうでもないと考えてしまい、眠れなくなりました。

仕方なく、寝床の中でipodを聴いていました。こういう時は、私はサティの曲を聴きます。

そして、あれこれ考えているうちに、どうにか策を考え付いたので、朝一番にお客様にお電話して、日程を変更していただきました。

「ちょっとあの日程ではきついと思いますので」と申し上げたら、

「そうですよねー。」と言われたので、お客様も感じてらしたんですね。

すんなり、話がついて、ちょっぴり楽になりました。

それでも、タイトな日程であることには変わりはないのですが、最初の予定よりだいぶ私としては楽になりそうです。

何でも、早めにお客様とコミュニケーションをとることが大事なんだなと、あらためて思いました。

このお客様はメールでの連絡がとてもスムーズでやりやすいお客様なので助かります。

桜も咲いてきたし、今回の仕事がうまくいくように頑張らなくては! です。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する