FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

いつの間にか4年です。

                   スカイツリー
写真は今年の猛暑が始まる少し前の頃、散歩に行った隅田川の永代橋付近から見た建設中の東京スカイツリーです。
スカイツリーは私がブログを始めた2006年に墨田区に作ることが決まり、2008年7月に着工後、日々少しづつ積み上げるように高さを伸ばしているようです。
私の地元のさいたま市でも誘致したんですが、あっさり敗れてしまったといういきさつがあり、このツリーには何となく注目しています。
当ブログも日々記事を積み上げるように発信しているうちに、昨日の9月12日でとうとうまるまる4年がたちました。
ご訪問いただく全国の皆様に心から厚く御礼申し上げます。

エントリー数は1154件となり、ヒット件数も11万件を超えました。
どちらも、星の数ほどある様々なブログの中ではほんのちっぽけな数字だと思いますが、あらためてその数字を見ると、こつこつと積み上げてきたんだなという実感を持つことができます。私にとってはけして小さな数字ではありません。
ここまで続けてこられたのは、やはり読者の皆様がいらっしゃったからこそです。
改めて感謝申し上げます。
北海道から沖縄県まで47都道府県の全ての方からご訪問いただいています。
特に多いのは、東京、埼玉、大阪です。埼玉は私の地元の県ですし、東京、大阪はやはり人が多いということなのかなと思います。

開業当初は自前のHPを持っていなかったので、何とか社労士としての発信の場を確保したいと思って始めました。 最初は開業当初の経験談から入りましたから「おばさん社労士開業記 きぼうという名の事務所です」という題名だったのですが、まるまる3年たった昨年、いつまでも「開業記」でもないだろうと思い、「おばさん社労士の発信基地・・・」と変えました。
かねてより、当ブログは私の発信基地と位置づけていたからです。
思いのほか多くの方にご訪問いただき、講師のご依頼や執筆のご依頼をいただいたこともありました。
1年目は毎日更新、2年目からは土、日、祝日以外毎日更新を貫いてきました。
いつも多少は読み応えのある記事を書こうと心がけてきました。
書き続けてみると、皆様への発信のつもりが実は自分の勉強の場となっているなということに気がつきます。書くことにより知識が整理され自分の考えもまとまります。
今では、自分の貴重なデータベースでもあります。

不特定多数の方が見るということを考えると、自分の意見を思い切り披瀝することもできませんし、仕事のことはもちろん守秘義務もあるし、守秘義務にふれないまでもあまり実際に関与していることについて書くのははばかられます。
私の場合、自分の実名を出して書いていますから、仲間の社労士のことを匿名で書いたとしても、知ってる人が読むと「これは〇〇さんのことだ」とわかってしまうでしょうから、社労士会のことを書くにもそれなりの気を使います。
というわけで、ブログというのはかなり自分を抑えて自重して書くことになります。
多少のフラストレーションを感じることもありますが、いつも言いたい放題の私にはそれぐらいでちょうどいいのかもしれないと思っています。

これからも「ニュースを社労士的観点から見る」「社労士としてひとりのおばさんとして日々感じたこと」「社労士として皆様にお知らせしたいこと」などをテーマに、読んでくださる方がいらっしゃる限りは記事を書き続けていきたいと思っています。
読者の皆様、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する