FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

今年1年を振り返る

今年も今日で終わりです。


いろいろなことがあって、長かったような短かったようなどちらとも言えない1年でした。


まず、事務指定講習を無事に終了して、まがりなりにも社労士として開業したことは、私にとって大きな出来事でした。社労士としての活動はたったの4ヶ月間ですが、初めての経験ということが多く緊張する場面も多かったように思います。

幸い、所属することになった支部の雰囲気がとてもよくて、先輩社労士の方々はとても親切です。同期の知り合いもできました。来年も例会などには積極的に参加して親交を深めたいと思います。


開業したてでしょうがないということもあるのですが、社労士としての仕事は商工会議所から依頼のあった労務・年金相談と支部の仕事として行った市民祭りの相談業務だけというお寒い状態です。来年はアグレッシブにいきたいと思っています。事務所にいても何も変わらないということははっきりしましたので。


ただ、暇というのはいいこともあります。自分なりに研修会などには積極的に参加しましたし、必要な書籍なども購入して読みました。いつかきっと役にたつことを信じています。9月12日から始めたブログも1日も休まず更新することができました。自分の思うことや誰かに教えてあげたいことを発信できる場を持つということは、想像以上にうれしいことでした。


今まで家や仕事場や時には酒場で、家族や友人だけにしゃべっていたようなことを全国の方々に発信できるのですから(しかも無料で)、ブログというのはやはりすごいなあと思います。私のブログに来てくださった皆様、本当にありがとうございます。皆様のお陰で続けることができました。


来年も「暇だなあ」なんて時がありましたら、当ブログをのぞいてみてください。皆様のご多幸を祈りつつ今年最後とさせていただきます。


なお、実は今年夫の母が亡くなり喪中です。そのため新年のご挨拶はご遠慮申し上げます。皆様良いお年をお迎えください。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する