FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

ショックな出来事

元気で頑張っているんだろうと思っていた人が、実は亡くなっていたと知らされたときほどショックなことはありません。
今朝、そんなことがあって少なからずショックを受けています。
その方は、私の若かりし独身時代に仕事関係で知り合った方で、お互いに結婚した後も懇意にしていただいていました。
最近は故人の希望や家族の希望で密葬にする場合も増えているようで、その方の場合もそのようで、奥様は専門職としてばりばり仕事をされている方なのですが、公にしていなかったと伺いました。
最近は年賀状だけのお付き合いになっていたのですが、仕事をリタイアした後海辺の故郷へ帰り、幼なじみと飲んだり、得意のすもぐりでアワビを採ったりしていると聞いていたのですが・・・。
平均寿命を考えればずっと早い旅立ちです。
私も親しくしている方々が次第に亡くなっていくという哀しさを味合わされる年になったのだなと、胸の中に冷たい風が入ってきたような感覚になりました。
今日はこれで失礼致します。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する