FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

仕事初め雑感

2011お正月 縮小② 台所の油汚れや証明器具の上の埃など、普段見ないようにしていたものたちとしっかり向き合い格闘して、その後の食材の買出し、黒豆をコトコト煮たり、大根とにんじんを千切りにしてなますを作ったり、その他いろいろ、久しぶりに主婦業を一生懸命やった感じのある年末年始もあっという間に終わりました。
当事務所も松と菊などを飾り2011年のスタートです。
と言っても、実は夫の仕事が立て込んでいて、私もいっしょに1日、2日と事務所にはやって来ていました。
1日はごく短時間でしたが、2日は午後から半日もいて、いればいたでやることはありと、今年も休みの少ない生活になりそうです。

人様には労働時間を少なくとか、ワークライフバランスをなどと言う立場にあるのに、自分はだらだらと事務所にいたりします。
仕事の資料や勉強の資料がほとんど全て事務所に置いてあるというせいもあるのですが、自分で事務所を張っている以上、私は個人事業主で「労働者」ではない。従って、労働基準法にある労働時間などは関係ないというのが頭の中にあります。
また、仕事に関係のあることについて本を読んだり、資料を見たりというのは労働時間とはちょっと違いますが、一種の「仕入れ」であり、私にとっては必要不可欠なことです。

というわけで、開業以来4年がたち5年目のお正月を迎えましたが、振り返ってみて随分休みなく突っ走ってきたなという感じがしていて、もう少し、ペースダウンして余裕を持って生きようかななどという気持ちに少しはなっています。
それでも、映画やコンサートなどにも折に触れて行っているし、たまにのんびりショッピングをすることもありましたから、今年はそういうことを心持ち増やしたいなと思います。
そして、いつもパソコンと睨めっこで仕事をしているため、運動不足からくる体力低下を痛感しているので、今年は意識的に運動をしないといけないなあと思っています。
事務所近くのスポーツクラブの会員になってはいるのですが、月に一度か二度しか行けてないので、せめて週に一度は行きたいなあと思います。
もっとも、私の場合、ジムの機械には最初1年ですっかり飽きてやる気がなくなり、今はもっぱらプールで泳ぐだけなのですが、水泳というのは全身を使うし、普段使わない筋肉も使うので、身体にはとてもよいと私は思っています。
こちらは、時間を作って何とか続けていきたいなと思います。

気持ちとしてはいつも「今を大切に」「感謝を忘れずに」、そんなところでしょうか。今年1年、そんなふうに歩いて行けたらいいなと思っています。年末にラジオを聴いていたら三輪明宏氏が、「どん底で八方ふさがりの時には理知を大切にした方がよい。感情が先走るとろくなことはない」というようなことをしゃべっていて、確かにそうだなと思いました。

お陰様で、私は今どん底とか八方ふさがりとかは思っていないけれど、小さなトラブルの中で感情が沸き起こってくることはあるので、今年は、「理知を大切に」をひそかに実行していきたいと思っています。そして、もちろん「今を大切に」「感謝を忘れずに」もです。
皆様、今年もどうぞよろしくお願い致します。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する