FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

ブログ更新を忘れそうな日

今日は朝自宅から直行して地元金融機関の電話年金相談に行ってきました。
夕方、事務所へもどり、メールを処理して、昨日からちょっと懸案となっていた支部広報部の問題を片付けようと、あれこれやっていました。
明日は、またまた朝一番で、以前、労務相談をお受けしたお客様から、至急相談したいことがあるとのことで行く予定ですが、そのお客様のファイルを取り出し、もう一度データを頭に入れる作業をしなくてはいけないし、当分帰れないねえと思っていて、ふと、ブログを更新していないことを思い出しました。
いつも、一日留守にするような場合は、予約投稿しておくのですが、それもすっかり忘れてしまい、今頃管理ページにやってきました。

それというのも、金融機関の年金相談ですっかり疲れ果ててしまったせいかもしれません。
電話の本数はそんなに多くなかったのですが、一本がちょっと変わったお客様で45分間もお話してしまいました。
というか、かなり一方的にあちらがしゃべりまくったという状態なのですが、何でも一月に一度ぐらいかけていらっしゃる方だそうで、その金融機関の担当者の方も「ああ、あの〇〇さんですね」というようによくわかっているようでした。
「ご迷惑かけて申し訳ありません」
なんて、銀行の担当の方が恐縮なさったので、「いいえ、私はどんなお客様でもお受けしますから、全然大丈夫ですよ」
と、その時は本当にそう思っていたのですが、事務所に帰ってきたら、何だかどっと疲れが出ました。
やはり、尋常ならざる電話だったし、普段、自由に仕事をしているのに、ブースに「拘束」されていたということもあるのでしょう。
というわけで、今日はこの辺で失礼します。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する