FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる12年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

暑さに強い生物

当地はまだ6月だというのに暑い日が続いています。
7月、8月はどうなっちゃうかなと思います。
さて、当事務所はマンション1階の一室ですが、最初から店舗・事務所用に造られた部屋なので、居住者の棟と一部分だけくっついていますが、ほとんど独立した建物となっています。
玄関も居住者のスペースとは別になっていて、直接の出入り口があります。
事務所出入り口の前には車2台が十分止められるスペースがあり、周りにはツツジなどの植栽が施されていて間にハナミズキ、その他名前の知らない樹木が植わっていて、暑いときには小さな日陰を作ってくれています。
車を止めているスペースには、アリやダンゴムシ、時には猫などがゆうゆうと歩いて行きます。
すぐ近くに小学校や公園があるので、時折モンシロチョウが飛んできたり、カラスが木の上で鳴いていたりします。

この出入り口と駐車スペースの間に段差がないため、事務所の中にまでアリやダンゴムシが時折不法侵入してきます。共存共栄しようと思って無視するか、時にはそっとメモ用紙の上などに載せて外に退散願っています。
昨日、ふと、気がつくと床に敷いたじゅうたんの上をぞろぞろとアリの行列が・・・。
すわ、一大事とみてみればプラスチック製のゴミ箱に続いています。
私が不用意にごみ箱に捨てたビスケットの袋に誘われたんですね。
アリ殺しはしたくないけど、そこまで共存共栄はできないしなあと悩みつつ、ゴミ箱にスーパーの袋をかけてその中に殺虫剤を噴霧してそのまま外に出しておきました。
更に、事務所中に掃除機をかけ、アリさんたちにここはアリさん天国ではないということをわかってもらいました。

小さなアリ、かわいそうだけれど、仕方ないよね。
毎年、夏になると一度か二度、同様のことが起きます。
彼らはやはり暑いときの方が活発に動きまわるようですね。
さしづめ、夏に強い生き物ということになるんでしょうか。
私は、とんと弱いです。夏になると用事がない限りなるべく室内にこもるようにしています。
自分では、冬眠ならぬ夏眠と呼んでいます。
私とは逆に、夏になるとすごく元気になって夏が大好きな人もいますね。暑さに強い生物と弱い生物は、どこでどう違っているのかなと、暑さボケした頭で考えながら、アリがいないか時折じゅうたんの上をチェックしております。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する