FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

支部の新年賀詞交歓会に出席する

昨日、午後から夜にかけて支部の例会と新年賀詞交歓会に出席しました。


新年初の例会とあって普段あまり例会に見えない方も出席されているようで、いつもよりずっと盛況でした。会場に行く時にエレベーターでいっしょになった男性の方が「社労士会ですか?」と声をかけてくださいました。例会でお見かけしたことはない方でしたが、お顔を見たことがある方なのです。どこで見たっけ?名刺を交換していただきましたが、お名前にも覚えがありません。県会のHPの会員検索でお見かけしたのかなあと思いつつ会場に入りました。

例会では、毎回会員が1人づつ3分間スピーチというのをやります。今日はなんと先ほどの男性が指名を受けてスピーチなさいました。スピーチを聞いているうちに、はたと思い出しました。私が通った受験予備校で出版している受験生向けの雑誌に執筆していらして、顔写真が載っていたのです。私は違う先生でしたが、もちろんその予備校で講師もなさっていらっしゃいます。


休み時間にその方のお席に行ってあらためて予備校でお世話になったことなどお話しました。最近はひところより受験生が減っているということでした。


その後、EXCELの使い方の講習会がありました。最終的には関数を使って、報酬月額から標準報酬月額、保険料など出すところまで勉強しましょうとのことでした。お金をかけず労力を使えば給与計算ソフトに近いことがEXCELでもできるという趣旨ですね。ただ、会場にPCがあるわけではなく、講師の方(支部会員)がプレゼン用に画面を用意していた他、何人かの方がノートパソコンを持っていらっしゃっただけなので、ふだん、PCを使い慣れていない方などにはわかりにくかったのではないかと思います。


PCというのはやはり触って覚えた方が身につきますよね。私もみよう見真似でEXCELを使っていますが、複雑な関数をやるところまではできていないので、これを機会に勉強するのもいいかなと思いました。


その後、近くのホテルに会場を移して賀詞交歓会が開催されました。


地元の労働基準監督署長とハローワーク署長をはじめとして、国会議員の秘書や隣接する支部の支部長、商工会議所の方、など来賓のご挨拶が45分間続きました。その間行政側の出席者の方は皆さん立ちっぱなしなのです。なんでも立食パーティー形式程度のものなら出席しても良いという内規があるらしく、建前は立食パーティーで私たちはそこに準備されていた椅子にすわっているに過ぎないということらしいのです。


行政の方に合わせて支部の役員の何人かの会員もずっと立って挨拶を聞いていました。社労士が企業の顧問として調査に立ち会ったりすることがあるわけですから、癒着したくないということなのでしょうか。それなら出席しなければいいんではないかなと思いますが、それもまずい。仲良くしときたいということなのでしょうか。私にはよくわかりません。何となく奇妙に見えただけの話です。


その後、おいしいお料理をいただき、ビンゴゲームや声に自信のある方がマイクを持って歌ったりと、にぎやかに楽しい時を過ごしました。開業セミナーでごいっしょだった勤務登録されている方にも久しぶりにお会いすることができて、出席してよかったと思いました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コメント消しちゃってごめんなさい。

卯年さん
こんにちわ。
何故か今日の記事が二重投稿みたいになって2つ載っていたので、よく確かめずに卯年さんのコメントの載っているほうを削除してしましいました。
せっかくコメントくださったのにごめんなさい。
内容は先に管理者ページで読みました。

商工会議所はその場所にもよるのでしょうが、小さな個人商店なども会員ですから、年配の方が多いかもしれませんね。
社労士会でも支部の例会には若い方は比較的少ないです。
でも、得るものが多いですから、登録したら是非参加してください。

おばさん社労士 | URL | 2007年01月19日(Fri)16:14 [EDIT]