FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

飲みすぎにご注意

昨日は所属する社労士会の研究会があり、その後に懇親会でしたが、そこで飲んだ後家に帰ってからおとなしくしていればいいものを、さらに追加でビールを飲みなんてことをしたもので、今朝は頭がずどんと重かったです。
いい年して飲みすぎはいかんでしょと内なる自分に叱られつつ、ああ、死ぬまで治らないよこれはともう一人の自分がささやきます。
事務所へ来るのが遅くなりましたが、そういうときに限って緊急のメールが入っていて、あちこちに電話をかけますが、なかなかつながらないでちょっと困ったという感じです。
私がいつも感じるのは、社労士の人というのは電話がつながらない人が多いですね。
事務所は留守が多い。それって商売繁盛ということなのかな。
携帯に転送されるようにしている方も多いですが、連絡がつきにくい状態でよく商売できるなと不思議に思うこともあります。

まあ、それはさておき、飲みすぎたときの弊害は翌朝、何となく体に力が入らない。頭の回転が鈍くなる、などでしょうか。
よくないですね。
先週、支部の広報部の編集会議兼飲み会があり、相当量飲んで、その時も帰宅後また飲んでを行ったところ、翌朝、鏡を見て「こんなところにしみがあったかな」とはたと気がつきショックを受けました。
前からあったのが濃く見えたということなんですが、肝臓が弱っているのかなと、つくづく飲みすぎはよくないと思いました。
良くないと思うことはやめましょう。
今日は頭の働きが鈍いのでこの辺で失礼します。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する