FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

終日成果品作りに没頭

現在大詰めを迎えているある会社の就業規則作成ですが、修正事項はもうないというお客様からの連絡があり、いよいよ成果品づくりです。
今日は、朝から一日机の前に座り、最終チェックをするために印刷したものに目を通し、やっぱり見つけた小さな修正箇所を直し、お客様に納品する分、労基署に届け出る分、自分の控とそれぞれ印刷してファイルを作りました。
私の場合、規則関連の労使協定書、各種申請書、そして就業規則、各種規程なども作成して全て電子データでもお渡しするので、それらもお客様のわかりやすいようにフォルダを作成してCDにコピーします。
最初の頃、製本テープ等を駆使してお客様のお好きな色の表紙をつけてそれなりに見栄えよく製本していました。
でも、それだと、後から修正する場合に新旧対照表をつけておけばまあいいんでしょうが、中身を直せないので、ファイル形式にして必要な場合は差し替えるようにした方が都合がいいということになり、今では、ある会社で出している就業規則用のファイルを使っています。

でも、ただファイルするだけでは面白くないなと思い、カラーのインデックスペーパーをつけて本則や各種規程がすぐに開けるようにしています。
インデックスペーパーの見出しは、印刷機で印刷するのは難しいので、透明のシールに印刷してそれを貼り付けています。
これらの作業が結構細かいので時間もそれなりにかかります。
でも、私としては、手が込んでいるというところを見ていただきたいので、最近は自分でもあきれるほど、そんなことに時間を費やしています。
意外と自分でもこういう作業は嫌いではないので、ついついのめりこんでしまいます。

というわけで、今日もCDを聴きながら終日作業をしました。
このお客様は事業所が一つだけなのでラクチンな方です。
何箇所か事業所が分かれているとその分作業が増えるので時間もかかります。
これで、製本等の諸経費〇千円しかとってないのはどうなんだろうと、相変わらずの見積もりの甘さを嘆きながらの作業になってしまいますが、今日は一箇所なのでそう嘆くこともなく終わりました。
当初の予定より規程数が増えて作業量がかなり多くなったので、請求額もそれなりに多くいただくべくこれから請求書を作成しようと思います。
これも、私の場合、お客様に納得していただけるように細かくいろいろ書きます。
後は、お客様から従業員の意見書をいただければ届出までいけます。
そうこうしているうちに外は真っ暗。日が短くなったなあと思います。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する